音楽と楽器と人との日々です。


by yochelle
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

弾き語りライブ

下北沢のライブハウスまで、ライブを観に行ってきました。


※ちょっと付け足しました。(12月1日)




お目当てのアコギ弾き語りさん
(普段はJaunty Melodyのギターボーカルさん)が一番手だったので、

それだけ観て、早めに帰ってきました。

なんだか弾き語り観たら、アコギ弾きたくなっちゃったので。

今度やる曲の左手のアレンジとか頭の中で考え始めちゃって、
鳴っているバンドの音楽が聴けなくなってしまった。

申し訳ない感じですが、12月の自分のライブが近いので、しょうがないのかな・・・。


さて、楽しみにしてた弾き語りですが、良かった!

前回の弾き語りライブは、急遽私のエレアコを貸したり、風邪ひいてたりで、
ちょっと観てて心配でそわそわしたのだけど、

今回はそんな事も無く。
(本人的には喉がちょっと問題だったらしいけど)


前回よりギターも安定してて、精神的にも余裕があって、それが全体に出ていて、

ちゃんと集中して曲を聴けた。

何より、私もアコギ弾きたーい!!と思わせる演奏をしてくれて。


満足いたしました。


アコギのアレンジは、まだ色々やれる部分もありそうだけど、それは今後の展開に期待です。
(↑自分を省みないで偉そうな事を言ってる…)



アコギ一本の弾き語り。

曲の原型というか、素の良さみたいなのが伝わってきて、本当に良い曲だなって思う。
弾き語りって、本来そういうものなんだろうな。

本人の作った曲だしね。

そこの所は、もうどうしようもなくて、カバーをやってる自分の限界点を知った気がする。

本当は、12月のライブでこのバンドの曲をカバーしたいと思ってたのだけど、
こんなことを思ってしまっては、出来ないかなぁ。


・・・うむうむ

本当に12月のライブの曲決めしなきゃ・・・




そんなことを思いつつ、お家に帰ってきました。


今日のライブは、色々得たものがあった。



・・・色々書いたけど、楽しいライブでした!

声をかけてくれてありがとう。

c0208078_22222249.jpg





追記:
この日、このバンドのギタリストさんが観に来ていて、ちょっと喋ったのです。

そのときに言っていた事が、印象深かったので書き足しておきます。忘れないために。


弾き語りについて。


弾き語りは、家でギター弾いてる感じでできると良い。

そういう事を言われたことがある。byギタリストさん


この言葉、すごく納得した。

ぐだぐだで良いとかそんな事じゃなくて、


無駄な緊張はいらなくて、

音楽をやってる時その人が醸し出す空気とか世界を、音楽と一緒に表せたら良い。

あたたかさ、心地よさ、みたいなものが出せたら良い。

と、私は解釈した。


話してた感じではたぶん、バンドでのライブに対して、同じ曲をアコギで弾き語る時、

という前提で言われた言葉だったんだと思う。



でも、個人的に、もっと気持ちを楽にして演奏するほうが良いんだな、とか色々考えてすごしてて、

良いこと教えてもらったなーと、後からじわじわ思ったのでした。



以上、追記でした!
[PR]
by yochelle | 2010-11-29 22:22 | 音楽