音楽と楽器と人との日々です。


by yochelle
カレンダー

<   2010年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

友達の公演、楽日@ICU

c0208078_2310352.jpg

今日はお友達の演劇公演を見てきました!

高校の時に、同じミュージカル系の部活に入ってた子で、囲碁部も掛け持ちしてたお友達。

あだ名は"王子"、と言えば、同じ高校だった同学年の子はほぼ全員分かるはず(笑)


写真は公演後に渡したお花です。
(事前に彼女がどんな役か知らなかったのだけど、
結果的に赤いバラが似合う色んな意味ですごい役だった!)



劇団 毎度お騒がせボーイズ

『宙に墜ちる』 

(↑劇団のサイトと、『宙に墜ちる』特設サイトに飛べます。)


いやー、すごい良い公演でした!!!

大学生の劇団で、
脚本もオリジナル。

まず脚本がかなり綿密で、内容が濃い。

笑える場面とシリアスな場面とが、こんなにたくさん組み込まれてるなんて、見応えありまくりでした。


舞台美術もシンプルながら、すごく芸術的だった。

天体望遠鏡だった筒状の布が、後半は大きな幕になって、緑のライトに照らされる(印象的でキレイで恐ろしい場面だった)
という展開や、

舞台の奥行きが、広く感じられるような使い方、

2つのドア(枠だけの持ち運べるもの)の場所や角度で、
部屋の中には今誰がいて外には誰がいるか、すぐ分かる細かい配慮。

挙げたらキリがないけど、細かい所まで計算されてて、舞台の内容により引き込まれた。



そこに乗っかるお芝居が、また素晴らしくて。

間とか話し方とか。


お客さんとは別世界な舞台もあるけど、

この公演はお客さんがいることを大事にしてるなぁと、とても思う舞台だった。


そして私の友達は、舞台の中で生き生きしてた。
彼女はいつも男役が多かったのだけど、今回は女の人の役でした。

はまってたというか、結構すっ飛んだ役で、

でもそのストーリーの中に自然に存在してたというか、

上手く言えないけど、その人を生きてた感じがした。


他の出演者さんも、そんな感じで、自然だった。

演劇って非日常だから不自然なんだけど、その不自然さを感じさせないというか。

だから、観ててすごく楽しかった。


700円でこんないい舞台を観れるなんて信じられないと思った。

お金の話は不粋だし、価値基準としてはあまり良いと思わないけど、
私もライブハウスに出る時はお客さんにお金を払わせている訳だから、この点は考えさせられるのです。


もう、うだうだ練習が出来ないでいた最近の自分が恥ずかしい。

私もやるぞ!って気合い入った。

本当に、行って良かったと思わせるいい舞台でした!


誘ってくれてありがとう、我が友☆
[PR]
by yochelle | 2010-09-27 23:10
最近、学祭の練習をひとりでしています。

フジファブリックの『赤黄色の金木犀』、
ギター弾きながらハープ(ハーモニカ)吹けないかな。


ソロで、これまたフジの『バウムクーヘン』をやろうかな。

歌詞が、今の自分に一番近いから。

間奏はハープ吹きたいな。

・・・と、今日はハープを吹いてました。


お試し用の約500円のハープをいくつかと、

本番のために揃えた約5000円のハープ"D"と"A"を持っているのですが、

赤黄色~のために、新しく"C"のハープ、本番用のもの買おうかと検討中。


スコールの方も、現在、ポルノグラフィティの『ジョバイロ』のギター考えております。
うまく出来そうで、できない。

頭の中ではなんとなく出来ている図が、ギターにならない。
カポとの戦いです。

More
[PR]
by yochelle | 2010-09-26 21:10 | 奏でる
夢に、フジファブリックが出てきました。


(この種の話、結構書いてるなぁ)

more
[PR]
by yochelle | 2010-09-25 08:57 | フジとフジQと志村さん

お友達!

今日は、お友達のキムさんと池袋で一緒にごはんを食べました。


北海道から来たキムさんと、東京の街で、沖縄料理♪

まったり音楽の話をしたり、楽器の話をしたり。

とっても楽しかったー!!

また今度 会える日を楽しみにして、また私はがんばれるのです☆

"楽しみ"は、生きる活力だね。
[PR]
by yochelle | 2010-09-24 21:06 | 音楽

中秋の名月

c0208078_2254058.jpg

今年も見られて良かったなぁ。

そういえば、去年も"中秋の名月"の記事を書いたから、

ブログを始めて1年経ったんだ。


月は変わらず空にある、という事に、なんだか安心した。
[PR]
by yochelle | 2010-09-22 22:54 | 景色

コミュニケーション能力

最近考えているテーマがあります。



”友達”って、どこからが”友達”なの?

どんな相手が”友達”なの?



という、友達に相談したら「・・・どうしたの?」と言われそうなテーマ。笑


とりあえず、サークルの相方さんたちと会ったとき、個々に尋ねてみました。


みんな真面目に、時には図式で(笑)説明して話してくれましたが、

私にとっての”友達”は、未だに分からないです。


ちなみに弾き語りのユニット”スコール”の相方さんにとって私は、友達のカテゴリーに入ってないそうで。
いろんなカテゴリー飛び抜けて、”宇宙”にいる存在みたいです。
図式で、私はひとり欄外で宇宙船に乗ってて、宇宙人だったという。笑

でも宇宙人なの、なんとなく理解できるかも・・・!?

More
[PR]
by yochelle | 2010-09-19 19:52 | こころ
c0208078_0243968.jpg

…日付変わっちゃいましたが916の日の話…

去年の今日は、ピロウズの武道館ライブに行きましたが、

今年は、キャパ250くらい(300から訂正。)のライブハウスでライブを見て過ごしました。

前に弾き語りでライブハウスに出た時に出演していた、

Jaunty Melodyというバンドさんを聴きに行ってきたのです。

他にも若いバンドさん(私より年下な…)がいて、でも音楽は若くない感じで楽しかったり、

ピアノ&ギター、サックス??&ギターのセッションなバンドさんがいて、なんて上手いの!!と、
感動しながら、ギタリストさんの左手を穴が空くほど見つめたり。

お目当てのJauntyさん以外もすごく良いライブで、楽しかったです。


Jaunty Melodyさんは、先月のライブからずっと、またライブ見たいなぁと思っていて、

今日またライブを見て、期待を裏切らない素晴らしいライブで楽しかったです。


歌詞を聴きながら、いろいろな事を考えました。


うーん。

すっごく楽しかったのだけど、すっごく自分の中の色々を考えて、

今は頭が飽和状態です。

でも、音楽って良いなぁと思いました。


またライブに行きたいと思います。


…うむ、上手く文章にまとまらず!(笑)

そろそろ寝ます。
[PR]
by yochelle | 2010-09-17 00:24 | 音楽

Happy Birthday☆916

今日はthe pillows21歳の誕生日です!!

おめでとう!

そして、いつも本当にありがとう。

いつもいつも、ピロウズの音楽に助けられて、楽しみをもらって、こうして生きています。


今日は久しぶりに、ピロウズの古い曲を聴きました。



ピロウズの歌詞には昔からずっと、"キミ"がいるんだなぁって思った。

色んなソングライターがいるから、色んな歌があるけど、

さわおさんの詞、辛いときでも、歌詞には"キミ"がいて、

うまく言えないけど、

ひとりで内側に向かって歌ってるんじゃなくて、たとえ相手が見えないときでも、"キミ"に向かって歌ってる。

最近フェスや身近なところで色んなバンドさんを見る機会があるけど、

こっちを向いて歌ってくれるバンドさんが、私は好きです。


ピロウズは、一番それを感じる。



去年の今日は、武道館でお祝いしたけど、今年はひっそりと。


お誕生日、おめでとう。


the pillowsが大好きです。
[PR]
by yochelle | 2010-09-16 23:03 | 音楽

夢を見た


フジファブリックの志村さんとダイちゃんが、夢に出てきました。



私はバスに乗ろうとバス停に向かって歩いていたら、
ぼんやりしすぎてバス停を通り越し、次のバス停に向かってました。

でも次のバス停に着く前に、バスが来てしまって乗れませんでした。


ここで場面が変わって、


私は、バスかワゴン車の一番後ろの席にいました。

そこに志村さんとダイちゃんがいて。

志村さんから、
"この詞は文の区切れを変えると、全然違う意味になるんだよ"
みたいなことを教わったり、

くるりの岸田さんの話をしたり、


ダイちゃんには、
色んな音楽を聴かせてもらったり、

なぜか海に潜る時に必要なものを一緒に考えたり(笑)

何かの使い方を教えてもらったりもしました。(何だったか思い出せないけど、丁寧に教えてくれた)


ちょっと変な夢でしたが、ある程度は意味がわかるのです。


尊敬する大好きな人に何かを教えてもらうこと。

会えないけど、とても会いたい人。




今日は、学祭でフジファブリックを一緒にやる後輩Nちゃんとの練習日。


ありがとう。


がんばります。
[PR]
by yochelle | 2010-09-14 07:25 | フジとフジQと志村さん

楽譜が埋まっていく

寂しかったり、うまくいかなかったり、色々考えてましたが、

いつの間にか昔の自分に戻ってた"完璧主義すぎる思考"を、

柔軟なそれに変えることで、いくらか自分らしさを取り戻しました。



ギターを弾くのが楽しい。


今の私にとっては、生きる上で大切なことのひとつ。


久しぶりに、わくわくして、学祭の曲のギターを練っては、楽譜にメモしています。


大好きなギターが戻ってきた。



嬉しいな。
[PR]
by yochelle | 2010-09-12 23:19 | こころ