音楽と楽器と人との日々です。


by yochelle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

好きな音楽

前回ちらちらと、好きな音楽・聴いている音楽が出てきたので、書いてみます。

1つ1つに、衝撃の出会いや、忘れられないライブや思い出があるので、並べて書くのは少し味気ないのだけど・・・。
でも、書いてみようと思います。
綴りミスがあったらご指摘ください。

はじめは、出会った順に。

BUMP OF CHICKEN
the pillows
山崎まさよしさん
ASIAN KUNG-FU GENERATION
サカナクション
Syrup16g
(シロップ以外は、ほとんど全てのアルバムを聴いている、かな)

くるり
セカイイチ
(この2つは今、CDゆっくり集めてます)

☆洋楽
エリック・クラプトン
サイモン&ガーファンクル
ベン・フォールズ
ニール・ヤング
Queen
Nirvana
Oasis

More
[PR]
# by yochelle | 2009-09-30 21:55 | 音楽

リハーサル

今日は、文化祭に向けて、ユニットとソロのリハーサルでした。
リハーサル自体が本当に久しぶりで、緊張しました。

・・・いや、緊張にはいろんな原因があると思うのです。

長いので、Moreします。

そういえば、なぜかリハ前には耳コピ能力がズバッと上がります。
今日は、シャッフルで聴いていて流れてきた くるりの『春風〈Alternative〉』が、突然半分くらいコピーできました。
謎です…。

More
[PR]
# by yochelle | 2009-09-29 23:39 | 奏でる

ただいま

同い年のいとこと一緒に、伊香保に一泊二日旅行に行ってきました。

うーん楽しかった!!
山の緑と湖、それに鯛シャブ料理にたくさん元気をもらってきました。

帰りにおばあちゃん家にお土産をもって行ったら、そこでも元気をもらいました。
姉妹のように育ってきたいとことの旅。
のほほんとした良い旅でした。

写真は家に着いたときの月。
携帯なので丸く見えますが、三日月です。

明日はユニット練習。
もうそろそろ、原曲を離れてアレンジする時期です。
ギターと遊んでみましょう。c0208078_18564875.jpg
[PR]
# by yochelle | 2009-09-24 18:57 |

楽器はともだち

私は、音楽をやるサークルに入っています。

サークルは、アコースティックギターを弾いて歌うのが基本的なスタイルです。
ユニットという大体2人組みでやる人が多いです。

私は惚れっぽいので、たくさんの相手と組ませてもらっています。
好きな音楽が重なると、すぐ一緒に演奏したくなるのです。

More
[PR]
# by yochelle | 2009-09-22 23:31 | 奏でる

秋の風

金木犀がいい香りですね。

あの香りに会うと、優しい気持ちになります。

最近、夜は曇っていて月が見えないのが寂しいけど、

金木犀の香りに今年初めて気がついたのは、月の見えない夜でした。

秋になるんだなぁ。
[PR]
# by yochelle | 2009-09-21 23:08 | 景色

好きな本

これから音楽の話がたくさん出てくるであろうブログですが、その前に本の話を。
私は小さい頃から読書が好きで、ファンタジーやミステリーを主に読んでいました。

最近はもっと広いジャンルを読むようになってきました。
その中で、好きな本を3冊。


『はてしない物語』 ミヒャエル・エンデ
中学生の頃に読んだファンタジーの本。
あかがね色のハードカバーで辞書のような厚さの本を、時間を忘れて読みふけっていました。
最近、また図書館で借りて読みましたが、やはりとても面白くて大好きな本です。


『啄木歌集』 石川啄木
これまであまり読まなかったジャンルの本です。
読んでみたら、啄木が好きになりました。

風景を切り取ったような歌、自分を取り巻く環境に対する歌、
自分の心の決してきれいとはいえない部分をさらけ出すような歌。
共感することが多いです。
好きな歌はたくさんありますが、
 何事も思ふことなく
 いそがしく
 暮らせし一日(ひとひ)を忘れじと思ふ
               (『一握の砂』より)
 ふるさとの山に向ひて
 言ふことなし
 ふるさとの山はありがたきかな
               (『一握の砂』より)

この2つが今の私の心に合う歌かなと思います。
私の住んでいるところからはあまり山が見えないので、"ふるさとの山"と聞くと、
石狩で見た広い空と遠くに見える山が浮かびます。
素敵な歌人です。


『世紀末の詩』 野島伸司
これは本より先に、まずドラマとして出会った作品です。
10年くらい前のドラマで、竹野内豊さん、山崎努さんが出演されていました。
当時私は小学校高学年くらいだったのですが、とても衝撃を受けたドラマです。

今年に入ってから中古の本屋さんめぐりをして、やっと先日見つけました。
読んでいて、一話ごとの結末を憶えているのに、最後まで行き着くと涙がこぼれてしまいます。
一話一話、大切に読んでいます。

この3冊は、これから先、何度も読み返すと思います。
好きな音楽を何度も聴くように。
新しい本との出会いも楽しみです。
[PR]
# by yochelle | 2009-09-19 14:31

きっかけ

ブログを始めたきっかけを、まず書いておきたいと思います。

More機能というものを使ってみます。

うまく使えるかな・・・。

More
[PR]
# by yochelle | 2009-09-19 10:59

新しい路をひらこう

初めてブログというものを作ってみました。

静かに、のんびり言葉を束ねていけたらいいなと思います。
[PR]
# by yochelle | 2009-09-17 23:17